【ヘリックスに開けたい】 格安ピアス施術の心斎橋Nクリニックがヘリックスへの施術の流れをご紹介

ピアス穴あけご案内
ヘリックス

耳軟骨へのピアスはとてもバリエーションが多いですが、今回はもっともポピュラーなヘリックスへの施術を料金とともに紹介します。 ヘリックスの場合は、

ピアスガンで開ける場合

麻酔下ニードル施術の場合

の2通りのやりかたがあります。

ピアスガンで開ける場合

ぴあ
ぴあ

ヘリックス開けてください!

N医師
N医師

ピアスガンであけますか? それともニードルですか?

ぴあ
ぴあ

ピアスガンでお願いします。

N医師
N医師

はい。それでは医療用ステンレス素材かチタン素材から
選んでください。

ステンレスピアスの場合2200円

チタンの場合 3000円です。

check

医療用ステンレスピアス使用2200円税込
チタンピアス使用    3000円税込

ピアッサー持込時の料金は2200円税込です。

ぴあ
ぴあ

じゃあ、チタンの中から選びます。

ピアスガンを使用しての施術は麻酔はありません。 場所を決めてもらって、一気に開けます。

ピアスガンやピアッサーを使用したヘリックスへの施術は比較的手軽かつ出血もほぼありませんが、耳の形状によって開けれる場所が限られてきます。ニードル施術であればどの部位でも大丈夫です。


麻酔下ニードル施術の場合

ぴあ
ぴあ

それじゃあニードルで開けてください

N医師
N医師

わかりました。ヘリックスへのファーストピアスはこちらで用意してあります。手ぶらできてもらっても大丈夫です。

check

16Gもしくは14G 8mmのストレートバーベル使用が一般的
・素材は医療用ステンレスか純チタン
16G 、14G8mmの滅菌済ストレートバーベルをご用意しています。
サージカルステンレス素材の場合+500円 チタンで+1000円で提供します。

お持込も対応していますが、ヘリックスへのファーストピアスはデザインピアスではなく一般的なストレートバーベルを使用することが多く、多くの種類の滅菌済みファーストピアスを用意しています。是非ご利用ください。

滅菌とは?  ↓も是非御覧ください。

ヘリックスへの麻酔下ニードル施術の場合の料金は

Price

滅菌済サージカルステンピアス付き ¥3,800
滅菌済純チタンピアス付き  ¥4,300
お持込ピアス使用   ¥3,300

全て診察料・麻酔代などを含めた税込料金です。

ぴあ
ぴあ

麻酔の時だけ少し痛かったけどあとは全然大丈夫でした。

N医師
N医師

ヘリックスは3ヶ月位は付けっぱなしにしていてください。常に清潔に保っていれば消毒もいりません。必要以上にいじったりしないようにしてください
ほったらかしが1番よいです。
じんじんと痛みが出たり、赤みを帯びて腫れだしたといった場合には抗生剤などで対応します。

抗生剤 2日分(6錠) 700円
抗炎症剤6回分(6錠) 500円
セット(2日分+6回分)1000円

ぴあ
ぴあ

ありがとうございました。支払いは現金以外にペイペイかLINEペイが使えました。私の場合は滅菌済サージカルステンレスピアスを使ってあけてもらいました。念の為抗生剤を買ったので合わせて4500円だけでした。 予約もいらないし手ぶらで行ってすぐにあけてもらいました❤

タイトルとURLをコピーしました